【注目ブログ記事】アドビで楽しもう 詳しくはこちら

【2022年】ふんどしのおすすめランキング20選

今回は「褌(ふんどし)」についておすすめランキングしていきます。

褌(ふんどし)は日本の伝統的な下着であり、細長い布で局部を覆うことで、下着や水着の役割をしていました。しかし、ここ最近ふんどしが注目されているんです。

その理由を解説しつつ、たくさんあるふんどしの中から選び方とおすすめをご紹介していきます。ぜひ、お気に入りのふんどしを探して見て下さい。

目次

ふんどしが注目される理由

今なぜふんどしが注目されているのか?注目されてきた理由として、ボクサーブリーフやブリーフのようにゴムの締め付けがなく圧迫がなく、冷えやむくみなどの解消される効果が期待されている点です。

また、通気性がよいので下着のかぶれ、蒸れやかゆみなどを防ぐ効果もあり、夜寝るときに愛用する方が増えてきています。このように、リラックスウェアとしてふんどしに注目を浴びています。

もちろん、寝るときだけではなく通常から締めてる方ももいますよ。しかし、ふんどしってなんかダサくて古い感じがしますよね。それは、もはや古い考え、今のふんどしってほんとお洒落なんです。

このような方にふんどしはおすすめ
  • 良質な睡眠をとりたい
  • 冷えやむくみに悩まされている
  • デリケートゾーンのかゆみやあせもが気になる
  • まとまった睡眠時間が確保したい
  • リラックスタイムを締め付けない下着で快適に過ごしたい

ふんどしの選び方

選び方として3つのポイントがあります。

3つのポイント!
  1. ふんどしの種類
  2. ふんどしの素材
  3. ふんどしのデザイン

この3つのポイントを説明していきます。

ふんどしの種類

六尺ふんどし

細長い布だけで締めるふんどし。締め方がふんどしを最初に締める方には少しむずかしいので、初心者は普段使いにはむかないふんどし。しかし、締めると気合が入ります。

黒猫(くろねこ)ふんどし

着脱が簡単なので普段使いに使えるふんどし。お尻部分がTバックになります。オシャレな柄などもあるのが特徴。

越中ふんどし

結構オーソドックスなふんどしで、着脱が簡単なので普段使いに使えるふんどし。オシャレな柄などもあるのが特徴。前がぺらぺらするのでスボンを穿くとちょっとごあごあしちゃうのがデメリット。

もっこふんどし・ふんどしパンツ

普段の下着に近いふんどし。通気性もよく、普段使いにむいてます。オシャレな柄も多く初心者にも好まれるふんどしです。

ふんどしの素材

素材には昔ながらの綿、麻、シルクなどの天然繊維とナイロン、ポリエステルなどの合成繊維があります。

天然繊維

天然繊維はやはり通気性と吸汗性に優れています。ふんどしの恩恵をうけたいのであれば天然繊維がおすすめです。

合成繊維

合成繊維は最近のふんどしパンツによく使われて天然繊維に比べて吸汗性が少なく、ふんどしの良さがなくなってしまう恐れがあります。デザイン重視のかたや普段のアンダーウェアのように使いたい方にはおすすめです。

ふんどしのデザイン

シンプルなものから和柄、お洒落柄など様々な柄があります。

おすすめ 褌(ふんどし)20選

第1位

第3位

第4位

¥2,300 (2022/04/20 17:47時点 | Yahooショッピング調べ)

第5位

¥2,300 (2022/04/20 17:56時点 | Yahooショッピング調べ)

【番外編】お洒落でかわわいい褌(ふんどし)

初心者の方におすすめなお洒落でかわいい褌(ふんどし)を厳選しました。また、ギフトやプレゼントにも最適です!

「ふんどし」を楽しもう!

お気に入りの「ふんどし」は見つかりましたか?ぜひ、試してみてください。
レッツふんどし!

シェアしていただけるとありがたいです
  • URLをコピーしました!
目次