【注目ブログ記事】アドビで楽しもう 詳しくはこちら

【2022年】東京の少し変わった銭湯10選

いろいろ東京も変わってきましたね。そして、銭湯やサウナのリニューアルが増えてきているような気がします。ここ最近、気になった銭湯をピックアップしていきます。

おうち太郎

ゆっくりすごしたいー

ちゅう太郎

それなら銭湯がいちばんよー

おうち太郎

都内のおすすめの銭湯おしえてー

ちゅう太郎

おけーピックあっぷしたよー

それでは、ご紹介していきます。

目次

1. 東京浴場(西小山)

まずはここ「西小山」にある「東京浴場」。2020年7月にリニューアル、お風呂上がった後はクラフトビールを飲みならが、7,000冊の漫画が楽しめるロビーでゆっくりくつろげます。また、ロビーに一角に「フロナカ書店街」なるエリアがあり、ここでは、約30cm画のスペースを4,000円で貸し出し、好きな本を販売することができるという画期的なサービスを実施しています。おもしろい。また、ブランデーのたるを加工した「樽水風呂」も人気。サウナは一人用サウナで予約が必要、東京浴場のサイトから予約ができます。タオルやサウナハットのかわいいオリジナルグッズなどもあるので要チェックです。

驚きポイント
  1. 7,000冊の漫画
  2. フロナカ書店街
  3. 樽水風呂
おうち太郎

本がいっぱい

ちゅう太郎

おもしろしでしょー

営業時間朝風呂5:00〜昼12:00、昼2:00〜深夜2:00
(朝風呂は土曜日のみ5:00〜8:00)
定休日火曜日 (祝日の場合翌平日に振替休業)
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
幼児 80円

【サウナ】
90分1500円(入浴料480円を含む)

2. 黄金湯(錦糸町)

次にここ墨田区の「錦糸町駅」から徒歩6分「黄金湯」と書いて「こがねゆ」と読みます。2020年にフルリニューアルして、めちゃくちゃシュッとしてるお洒落な銭湯に生まれかわりました。美味しいビールと音楽をお楽しめるビアバーとDJブースを備えています。すごい!ここもオリジナルグッズがいろいろあるので欲しくなります。あとここがすごいところはなんと泊まれちゃうのです。今度、泊まってみよう。

驚きポイント
  1. サウナがよい
  2. おされだけど地元に愛される銭湯
  3. 泊まれる
おうち太郎

ここめちゃシュッとしてる

ちゅう太郎

ビールのみてー

営業時間平日・日曜・祝日 6:00-9:00 / 11:00-24:30
土曜日 6:00-9:00 / 15:00-24:30
定休日第二・第四月曜日
料金【入浴料】
大人 480円(1時間30分)
中学生 380円
小学生 180円
幼児 80円

【オプション】
サウナ(平日)女性 +300円 / 男性 +500円(2時間30分)
サウナ(土日)女性 +350円 / 男性 +550円(2時間30分)
貸しタオル セット +200円

3. はすぬま温泉(蓮沼)

引用元:はすぬま温泉 大田区:東急池上線「蓮沼」駅下車、徒歩2分 東京銭湯マップ
東京銭湯マップ

「蓮沼駅」から徒歩2分の「はすぬま温泉」。2017年に大正ロマンをコンセプトに道後温泉をイメージしリニューアル。すべての浴槽が温泉で、天然温泉と水風呂は源泉かけ流しです。さらに、炭酸温泉もあるのでゆっくり楽しめます。

驚きポイント
  1. 大正ロマン
  2. オール温泉
  3. ほっとする銭湯
おうち太郎

大正ロマンっていいよね

ちゅう太郎

わかる

営業時間15:00~24:00
定休日火曜日
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
幼児 80円

4. 久松湯(桜台)

引用元:天然温泉 久松湯
天然温泉 久松湯

「桜台駅」から徒歩5分の「久松湯」。ここもお洒落な銭湯です。ここは地下1500mから温泉を引いていて露天天然温泉が楽しめます。また、内風呂には炭酸泉もあります。

驚きポイント
  1. かなりシュッとしてる
  2. きれい
  3. 露天天然温泉がいいかんじ
おうち太郎

お洒落すぎー

ちゅう太郎

ここねいい湯よ

営業時間11:00〜23:00(最終受付 22:30)
定休日火曜日
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
幼児 80円

【サウナ】
+400円

5. 清水湯(武蔵小山)

引用元:温泉|武蔵小山 清水湯
武蔵小山 清水湯

武蔵小山駅より徒歩5分の「清水湯」。なんといってもここは黒湯と黄金の湯の2つの天然温泉が楽しめるのがすごい。黒湯は黒湯の中でも濃い黒湯ですべすべ感がいい感じです。黒湯よりもさらに深い1500mから湧出している黄金の湯は少しぬるめの38度のヨード成分が含まれた温泉です。切り傷などにも効果あるそうで、療養泉として認定されています。

驚きポイント
  1. 2種類の天然温泉
  2. 黒湯が濃い
  3. 療養泉がある
おうち太郎

ここにはよく行ってました

ちゅう太郎

最高だよねここ

営業時間平 日 12:00~24:00
土曜日 12:00~24:00
日曜日  8:00~24:00
祝 日 12:00~24:00
定休日平日月曜日(祝日の月曜日営業)
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
幼児 無料

【サウナ】
+400円

6. PARADISE(田町)

引用元:PARADISE – 田町・三田の新しい日本のお風呂・サウナ
PARADISE – 田町・三田の新しい日本のお風呂・サウナ

「田町駅」から徒歩5分の「PARADISE」。2022年4月29日にオープン。PARADISEは90年続いた銭湯「万才湯」を一度内装をそのまま銭湯居酒屋へと変わりましたが、新型コロナの影響で居酒屋を閉店し、なんとお洒落なスパ施設に生まれ変わりました。男性専用なのでご注意を。毎月10日、20日、30日はレディースデイで女性も入れます。桧の香りが心地よいサウナが人気です。ただ、キャッシュレス決済のみなのでご注意を。

驚きポイント
  1. 桧の香りが心地よいサウナ
  2. 24時間営業
  3. 完全キャッシュレス
おうち太郎

24時間ってすごい

ちゅう太郎

行くしかないな

営業時間24時間
ただし、清掃時間(am 04:00 – am 06:00)を除く

レディースデイ
毎月10日、20日、30日(am 10:00 – pm 24:00)
定休日—–
料金【入浴料+サウナ】(タオル大・小付き)
最初の30分 750円
以降10分ごとに 250円

【個室サウナ】
90分コース 3,500円
(個室サウナ利用60分+施設利用30分)
以降10分ごとに 250円
(施設利用)

7. 栄湯(新宿)

引用元:銭湯で哲学しちゃう? 昨年末、リニューアルオープンした哲学堂公園近くの『栄湯』【新宿区 / 落合南長崎駅】
TOKYO SENTO

都営地下鉄「落合南長崎駅」より徒歩約8分の場所にある銭湯「栄湯」。2017年11月にリニューアルオープン。サウナの天井描かれている「釈迦サウナ」が有名です。サウナに入りながら瞑想に集中できそうなサウナです。

驚きポイント
  1. 釈迦サウナ
  2. 光に彩られた浴室
  3. 異次元感
おうち太郎

釈迦サウナかっこいい

ちゅう太郎

ご利益がありそう

営業時間15:00~24:00
定休日月曜、金曜
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
幼児 無料

8. えごた湯(江古田)

引用元:えごた湯 | 地球を感じる地下のオアシス
えごた湯 | 地球を感じる地下のオアシス

2021年9月5日にリニューアルオープン。もともと半地下だったことを利用し、コンセプトを「地球を感じる地下のオアシス」にし、それをもとに設計されたそうです。たしかに、どこか神秘的な感じがします。

驚きポイント
  1. 地球を感じれられる
  2. 井戸水を利用したお風呂
  3. 神秘的
おうち太郎

癒やされそう

ちゅう太郎

地球の恵みを

営業時間15:00〜24:00
定休日毎週月曜日
料金【入浴料】
大人 480円
小学生 180円
幼児 80円

【サウナ】(タオル大・小付き)
+300円

9. アクア東中野(東中野)

引用元:【公式】アクア東中野 | 屋外プールとサウナがある、明るい銭湯。
【公式】アクア東中野 | 屋外プールとサウナがある、明るい銭湯。

総武線 東中野駅東口2出口より徒歩2分の「アクア東中野」。

驚きポイント
  1. プール
  2. オール天然の地下水
  3. なんか楽しい
おうち太郎

えっプールがある

ちゅう太郎

銭湯の次元を超えてる

営業時間15:00〜24:00
定休日月曜日定休(祝日の場合翌日休)
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 380円
小学生 180円
未就学児 80円

【サウナ】(タオル付き)
大人 +500円
中学生 400円
小学生 300円
未就学児 300円

10. 改良湯(渋谷・恵比寿)

引用元:営業案内 | 改良湯
改良湯

渋谷と恵比寿のちょうど中間あたりにある「改良湯」。

驚きポイント
  1. シックな感じ
  2. ジャズが流れアートも楽しめるモダンな空間
  3. 渋谷の地で100年超の歴史をもつ
おうち太郎

人・文化が交差する銭湯

ちゅう太郎

ここめちゃ人気

営業時間月曜日〜金曜日 13:00〜24:00
日曜・祝日 12:00〜23:00
定休日土曜日
料金【入浴料】
大人 480円
中学生 300円
小学生 180円
未就学児 80円(2人目まで無料)

【サウナ】
+450円
(タオル付き)

まとめ

どうでした?東京っておもしろい銭湯がありますよねー。しかも、温泉のところも多いので安いのに温泉気分が味わえるので最高なんです。ぜひ、東京に来たときは銭湯巡りなんてどうでしょう。

シェアしていただけるとありがたいです
  • URLをコピーしました!
目次