【注目ブログ記事】アドビで楽しもう 詳しくはこちら

ワードプレステーマはこれ一択

今回はワードプレス(WordPress)のテーマについてです。ワードプレスのテーマはたくさんあるので、皆さん迷ってしまうと思います。わたしもいろいろ試してみましたが、見つけるのが大変でした。けど、ようやく自分が求めていたワードプレステーマに出会ったのでご紹介したいと思います。

そのワードプレスのテーマというのは「SWELL」という有料のテーマです。有料のテーマですが、これ最高で最強です。

目次

有料テーマっていいの?

わたしは以前は無料テーマをカスタマイズしてワードプレスのサイトを作っていたのですが、無料テーマだととにかくカスタマイズするのにかなり時間がかかります。そのカスタマイズする時間が正直もったいないと思ったのがきっかけで、有料テーマをつかうようになりました。けど、カスタマイズも楽しいんですよ。楽しいんですがカスタマイズして満足してしまう症候群が発症してしまいます。記事は書かずサイトを放置してしまうというどうしようない事態になってしまいます。ワードプレスを始めるなら有料テーマでサクッとつくってしまったほうが、時間の節約になり、記事を書くことに集中できます。無料テーマを使ってcssを勉強するんだっていう方とデザインとかなんでもいいからとにかく記事を書きたい方は別ですよ。

おうち太郎

無料テーマだとカスタマイズに時間がかかるんだよねー

ちゅう太郎

そうそう、その点、有料テーマはすぐにサイトがつくれるから時間の節約になるのよー

今までどんなテーマをつかってきたの?

STORK、TCD、SANGO、JIN、THE THORなどを今までつかってきましたが、どのテーマもここがよかったらいいのにっていうのがありました。そう、有料テーマでもやりたいことをしようとするとcssなど追加し調整しないといけないので知識と時間がかかります。しかし、SWELLは他のテーマよりは若干値段は高めですが、わたしがやりたいことがほぼ管理画面上でできてしまうのです。これすごいです。

おうち太郎

JINもいいテーマだったなー

ちゅう太郎

たしかに装飾とかもかわいいしね

ここがすごい

SWELLのすごいとこ
  1. トップページがある程度自由に構成することができる
  2. ブロックエディタに完全対応しているので簡単に構築が可能
  3. 細かい設定が管理画面上でできる
おうち太郎

地味にこの項目って他のテーマってされてなかったりするよね

ちゅう太郎

さすがに今はブロックエディタにどのテーマも対応しているとは思うけどね

おうち太郎

けどSWELLはつかいやすいよね

ちゅう太郎

そうそう、ユーザーがつかいやすいように設計されてる感じがする

1. トップページがある程度自由に構成することができる

SWELLはユーザー側を考えてよく作られたテーマです。JINもすごく気に入ってつかってはいましたがやはりブログに特化したテーマであったので万能テーマではありませんでした。たしかにブログには最適だったのかもしれないですが、わたしはトップページの構成も自由にしたいという願望がありました。それを簡単に構築できてしまうSWELLは本当にわたしが求めていたワードプレステーマです。このテーマを使うだけでブログ以外にも様々なWEBサイトが作れてしまいます。

トップページなどを自由に作りたいっていう方はこのテーマ一択だと思います。正直、このテーマがあれば制作会社に依頼しなくても企業サイトなども作れます。

SWELLは万能テーマです。

2. ブロックエディタに完全対応しているので簡単に構築が可能

それに、SWELLはブロックエディタ(Gutenberg)にもいち早く完全対応していました。正直、わたしはクラシックエディタに慣れていたので、ブロックエディタが完全対応していたSWELLに少し戸惑いがありました。がしかし、使っていくうちに慣れてきて今ではブロックエディタめちゃくちゃよき、もうないと無理かも。

3. 細かい設定が管理画面上でできる

他のテーマの場合、cssを追加しないと難しかった設定もSWELLの場合は管理画面上でボタンひとつで設定ができてしまう。例えば、パンくずリストなどの背景やどのくらい間をあけるかなどの余白の設定がcssをわざわざ追加しなくても簡単にできてしまうのだ。ほぼ、cssを追加せずにできるので知識がいらずNOストレスで楽しく記事を書くのに専念ができます。

おうち太郎

ほんとSWELLすごいよね

ちゅう太郎

かゆいとこに手が届きすぎ

まとめ

以上簡単にまとめましたが、買って損はないテーマです。これからブログを作りたい方や企業のサイトなどを作りたい方はおすすめのテーマです。ぜひ、つかって実感してみてください。

\ 使ってみてね /

おうち太郎

SWELLライフをお楽しみください

ちゅう太郎

さいこー

シェアしていただけるとありがたいです
  • URLをコピーしました!
目次